twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,300円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 ビジネス 作者 愛川みぞれ
価格 1,300円(税込)
タグ 投資投機ファンダメンタル分析テクニカル分析チャート分析相場株式市場経済金融マネー錬金術宗教相場の真理独自理論オリジナリティー表紙モデル愛川みぞれファイナンストレード短期売買トレーディング相場理論株価を読むスイングトレード長期投資裁量取引株式売買デイトレードハイリスクハイリターンローリスクハイリターンドルコスト平均法嫌いバリュー投資嫌いお金証券分析と投資価値予想屋当たり屋相場のプロ新しい罫線理論相場哲学テクニカル瞑想価格決定論アンチファイナンス理論大相場に乗る相場のバイブル投資のバイブル堅実な投資新しい相場アプローチ投資指南書天才トレーダートレンド転換天底予想素人とプロ資産運用資金効率相場の心得サラリーマンと専業トレーダー手堅い投資法隠れた投資法投資法生涯学習学習投資教育哲学株価を占う占い楽して稼ぐ賢く稼ぐ本気で稼ぐ稼ぐ株式投資目指せ古典的名作手堅く稼ぐ株価の神秘歴史と必然性富と財産
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

52 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 18ページ (Web閲覧)
26ページ (PDF)
試し読み:2ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
無慈悲でも無秩序でもない。
相場とは不自由な渚の中の自己運動である。

相場は予測不能と捉えて売買技法に力を殺ぎ、
併せて外部知識で着飾るるの諸杖、巷に繁し。

されど本書はその予測観測の浅薄たるを暴き、
相場罫線に対する了見をニ直角分枉げ折るべし。



<パブーの皆様へ>

表紙モデルは著者の愛川みぞれです。

forkNでも掲載中の、大好評『雁字搦め投機術』。
株式投資、株式トレードの真面目な実用書です。

相場理論界実務界の両部を震撼させ、
何千年にも渡り語り継がれることでしょう。

偉大な投資家のパクリ本の類とは全く違いますので、
充分にその内容の新鮮さをお楽しみ頂けるかと思います。

もしたとい苦情や批判があったとしても、
この本の価値が衰えることは決してないでしょう。

この本には試し読みが 2 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

日本のお城の探訪記。壮大な天守閣を持つお城から、今は城址公園や記念公園となっている城郭・城館、その土...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

もっとみる